つながっているんだなぁ

2017.11.05 Sunday

0

     

    とてもありがたいことに、ここのところ

    景都は歌う機会を多くいただいています。

     

    先月は児童デイサービスここあさんで

    紅介さんと一緒に歌わせてもらったり、

     

    昨日は、喫茶風街さんで、松崎博彦さんという

    京都からお越し下さったプロの方のフォークソングの

    コンサートの前座として、レッドポイントさんの

    演奏に合わせて3曲も歌わせていただきました。

     

    やはりプロの方の演奏は本当に素晴らしかったです!!

     

    景都もプロの方の演奏を目の前で聴くことができて、

    いろんな刺激を受けたと思います。

     

     

    こうして景都が歌う時には、

    いつもレッドポイントさんの演奏とトークで

    サポートしてもらっていたのですが、

     

     

    先日は、景都の職場の部長さんのご厚意で

    防災合宿の小学生の前で歌うという

    機会をいただきました。

     

     

    景都一人でアカペラで。。

     

    MCも全部景都ひとりで...!

     

    まったく初めてのことでした。

     

     

    普段、いかに音響やマイクに助けられていることか、

    レッドポイントさんの演奏とトークで盛り上げて

    もらっていたかとか、そのありがたみがものすごく

    ものすごく感じられたできごとでした。

     

     

    おやつを目の前にしている小学生の前で、

    換気扇がブーンと鳴っている食堂で、、

    景都は、小学生に語りかけながら

    ひとりで伴奏なしで歌うという。。

     

    施設の方々は、大人の方なので

    大人の対応で聞いてくれていましたが、

    おやつを食べたいのを我慢して

    聞いている小学生たちは、、

    それでも黙って聞いてくれていて。。

    一緒に口ずさんでいた女の子が

    何人かいてくれていたことが

    とてもうれしかったです。。

     

     

    あの空気の中で、景都は

    よく歌いきったと思います。。

     

     

    景都、ほんとによくがんばった。。

     

     

     

    やや気落ちしているところへ、

     

    「レッドポイントさんと一緒に歌ってたでしょ?」

     

    と声をかけてくださった女性の方がいらしたことに、

    どれほど救われたことか・・・・!!

     

     

    紅介さんのこともよく知っていらして、

    やはりフォークソングがお好きだとおっしゃる

    職員の女性の方と、景都は「ナターシャセブンですよね!」

    とか、10代とは思えない会話で盛り上がっており

    私などとても会話には入れませんでした。。

     

     

    レッドポイントさんのコンサートなどで

    景都が歌わせていただいたりしていたことで、

    こうして景都のことを知ってくださり

    お声をかけて下さる方にも出会えて。。

     

     

    あぁ、つながっているんだなぁ。。。

     

     

    と本当にありがたく思いました。

     

     

    いろんなことを経験することが

    景都を成長させてくれるのだ、

     

    そんなことも強く感じた出来事で、

     

    景都に貴重な体験をさせてもらって、

    本当に感謝感謝です。

     

    美津子つれづれに…「紅葉の季節を迎えて」

    2017.11.03 Friday

    0

       

       

      毎年紅葉を待つ間もなく、8月が過ぎると桜が落葉し始めるのは
      老木だからかと思っていましたが、今年は珍しく美しい紅葉を
      見せてくれました。


      10月の前半は、何だかいろんなことがあって…。


      そんな中、亡くなった父の実家から法事用の花を頼まれて、私も
      配達について行きました。


      表で「おばあさんがいるから、会ってってやって。」と言われたので
      入っていくと、しばらく前から一人では歩けなかった90歳を過ぎたおばが、
      一人で歩いて出てきました。


      今年に入って、おばもいろいろあって気に病んだりしているのを見てきたので、
      また話を聞いて励ましてあげなきゃなどと思っていたのに、顔色も表情も
      見違えるように良くなっていて、驚きました。


      「まあ、神様は、いくつになっても試練を与えてくれますが、みっちゃん、考えようですよ。
      こんな年になって、はぁ死ぬだでいいやと思ったら終わりです。死ぬまでしっかりしていて、
      家族にできるだけ迷惑をかけずに生きようと思うですよ」。


      最近、またひ孫が生まれたと喜んで話してくれました。


      また一つ、試練を乗り越えたようです。


      何か、すっかりおばに励まされた感じで元気をもらい、俄然やる気が出てきて、
      暑くてなかなか進まなかった陶芸に、本腰を入れてとりかかりました。


      実用的でもない、大きなものばっかり作りたくて…それが楽しくて楽しくて、
      他のことも色々やりたくなって、夜も同時進行でマクラメだの、アイアンワークだの、
      編み物だの、休む間もなく。


      こんな生活続けてたら、また歯が痛くなると気が付いて、夜は体を休めて本を読もう
      と思い、お客様のIさんおススメの本を読むことにしました。奥田陸の「ミツバチと遠雷」も
      おもしろくて、一ページが上下二段に分かれていてびっしりの分厚い本だったのに、あっと
      いう間に読めてしまいます。彼女に聞けば、間違いなし。


      博美も、一年ぶりに図書館通いを再開していたのでついて行き、宮下奈都さん、小川糸さんと
      読み、原田マハさんにつかまり、しばらく原田マハさんづけになって。少し落ち着こうと
      しているところでまた、Iさんおススメの、高田郁さんの「あきない世傳」全四巻。
      三巻までは図書館で借りれたのに、四は予約殺到で間に合わず、Iさんに借りて読んでしまいました。
      おもしろくておもしろくて…。早く五巻を出して下さい。


      そんなこんなのうちに、またたく間に十月が終わってしまいました。


      先日、毎年窯だきを手伝って下さるKさんが、郷里の鹿児島に帰って来たと、「軽羹饅頭」を
      おみやげに、「今年もやりましょう」と言って来て下さいました。


      「変な大きなものばかり作っちゃったの、入るかなぁ…」「おもしろいじゃないですか。やってみましょうよ」


      主人が「去年は煙突が劣化しているのに気づかなくて、温度が上がらず苦労したけど、あの後すぐ
      板金屋さんに直してもらったから、今年は大丈夫」とKさんが来てくれるとやたら元気が出ます。


      季節行事になってる窯だきを、今年もお互い元気に迎えられることが、とても幸せに
      感じられます。

      窯だきに向けて、あとひと踏ん張り、二踏ん張りです。


      これからじきに、主人も私も七十歳の誕生日を迎えます。こんな楽しいことが、いつまで続けられる
      でしょうか。


      「ねぇ、もしもうまく焼けたらお花を入れて、七十の記念の作品展をやろうか。」と私。
      「大きく出たじゃん」と主人。


      まだ三回目の素焼きが終わったばかりなのにねぇ。


       

      すみれのキャニスター&プレートセット

      2017.11.01 Wednesday

      0

         

        from swiss 

        すみれのキャニスターと

        プレートのセットが入荷しました。

         

         

         

        キャニスターとプレートのセットは

        菫埜でも初めての入荷だと思います!

         

         

         

        すみれにほんのりピンクが

        ロマンティック♡

         

         

         

        陶器の質感、風合いは

        こんな感じです。

         

        プレートは

        ほんの少し反っているようで、

        少しカタカタします。。

         

         

         

        キャニスターは、実は

        入れ子になっているんです!

         

        こういうところも可愛いですよね。^^

         

        ロマンティックなすみれの

        キャニスターとプレートのセット。

         

        どんなふうに飾っても可愛いと思います♪

         

         

         

         

         

        華奢な細いレーステープ

        2017.10.31 Tuesday

        0

           

          ここのところ、菫埜のshopでは

          スイスの細めのレーステープを

          お買い求め下さるお客様が続けて

          ご来店下さっております。

           

          お人形のお洋服の作家さんだったり、

          美容師さんだったり、

          手芸のお教室に通われている方だったり。。

           

          インスピレーションがわくような

          お店になれたらと思います^^

           

          わりとお手頃なスイスのレーステープを

          HPでもご紹介しますね。

           

          素敵なレースの古書

          2017.10.30 Monday

          0

             

            スイスから、

            天使やバラの表紙も素敵な

            レースの古書が入荷しました。

             

             

             

            図案の付録付きです♡