イニシャルモノグラムAtoZ

2019.05.25 Saturday

0

     

    ここ最近では、

    インスタグラムから知って

    ご来店下さるお客様や、

    商品のお問い合わせの

    メールをいただいたり、

    インスタグラムやFacebookも

    ご覧いただきありがとうございます。

     

     

    なるべくネットショップのほうも

    充実させていきたいと思って、

    少しずつ商品をアップしている

    ところです。 よろしければ、

    ぜひご覧下さいね。

     

    どんぐりのピッチャーにオールドローズ

    2019.05.24 Friday

    0

       

      庭に咲いたオールドローズを

      どんぐりのピッチャーに飾りましょ♡

       

      不思議とお花が長持ちする

      どんぐりのピッチャーは、

      お庭のお花が溢れて咲く

      これからの季節に大活躍

      してくれると思います♪

       

      ラベンダーカラーのハンドメイド

      2019.05.21 Tuesday

      0

         

        ラベンダーカラーの

        ハンドメイドたち♡

         

         

         

         

         

        mitsukoの手編みの

        ネックレス

        ブレスレット

        そして、

        ベビーシューズ

         

         

         

        ばあばは、すみれちゃんと

        景都にもバースデーに手編みの

        アクセサリーをプレゼントしてくれました。

         

        2人ともお気に入りです♡

         

        美津子つれづれに・・・「母の日を終えて」

        2019.05.19 Sunday

        0

           

           

           

          今年の母の日のプレゼントは、5月12日よりずっと先がけてもらった
          おしゃれな白バラ模様の杖でした。


          「エ〜、ヤダ〜これは別にしてよ。母の日はもっと夢のあるのをちょうだい」
          などと言いながら、近頃の私にとってはトホホな必需品なのでした。


          今まで、どこへ行くにも主人にぶら下がるようにして歩いていたのに、
          主人が腎臓の摘出手術を受けてから、傷口に触ったら困ると思って
          遠慮しているうちに、右足は増々痛くなって歩きにくくなるし、
          あれ以来、主人はこれ幸いと買い物に行っても、食事に行っても
          一人でさっさと歩いて行ってしまいます。


          髪の毛だって、主人が心配かけたからというか、主人に美容院への送り迎え
          をしてもらえなかった間、染められなかったので真っ白になっちゃって、もう
          この際シルバーヘアーにしちゃおうかと、トホホのおばあさん街道まっしぐら
          です。


          主人のお望み通りの、かわいいおばあちゃんとはいかないけれど。


          そんなことを言いながら、相変わらずの毎日でとてもありがたい
          ことに、今年の母の日も、仕事をたくさんさせて頂きました。


          ネットのお客様の他は、毎度顔見知りの方が多くて、「今年は、
          どんなお花にしましょうか?」「去年は、こんな感じで喜ばれました」
          とスマホの写真を見せて下さって、「今年もおまかせします」と。


          すみれフローリスト時代の母の日ウィークは、すごい量の注文で、
          日中その花を作りたくても、来店のお客様の対応でいっぱいいっぱい。


          いきおい閉店後から夜中まで、必死でやってるのに、その上に、主人が
          明日のお店用に1本の束も、1,000円のも、2,000円のも、3,000円のも
          とやらせるので、千絵美も私も怒り狂って…。クタクタになるまで働いて、
          帰って二階の寝室に這って登ったものでした。


          今は、一つ一つ心を込めて、Sumirenoらしいアレンジをさせてもらえる
          のが何よりです。


          千絵美が「お母さん、何もしてあげられなくてごめんね」と言いながら
          テレビ電話してきて、自分が子どもたちからもらったプレゼントを私に
          見せるのが、ここ何年かのこと。


          すみれの心のこもった手作りのカードや、プレゼントの数々に、
          こちらまで嬉しくなってしまいます。


          こんな幸せな様子を見せるのが、千絵美から私へのプレゼントのようです。


          そして、最後には、すみれフローリスト時代の母の日の思い出話をして…。
          今となっては、あの「ヒロシムカツク」の体験が、千絵美の宝物なんですって。


          あの頃、すみれフローリストから毎年、東京の実家のお母様にいろんな花を送って
          いらした方が、30年もたって東京に帰られ、その頃ちびちゃんだった娘さんが、
          今度は、そのお母様に送るお花を注文して下さるようになりました。


          お母様がとても喜んでくださるからと、遠くにお住まいなのに、わざわざネットで
          頼んでくれます。


          こんなに嬉しいお花を作らせて頂けることも、やっぱり私にとっても、あの頃からの
          宝物です。

          それでも母の日は、花屋にとって大きな行事で、それなりのプレッシャーもあります。
          無事に終って、今は一段落。ほっと一息といったところです。

          美しい白いバラのバースデープレゼント

          2019.05.17 Friday

          0

             

            先週、お届けさせていただきました、

            ご主人様から奥様へのバースデープレゼントの

            白いバラの大きなアレンジメントです。

             

            美しい咲き方のいろいろな品種の白バラを集めて、

            もうこうして写真を撮りながらもうっとりでした。。

             

             

             

            配達させていただくと、早速玄関に飾って下さいました。

             

            大きなアレンジメントが、それほど大きくは見えないほど広いご自宅で、

            素敵な家具と清楚な白バラが本当に洗練された美しさでした。

             

            こんな素敵なプレゼントをされる奥様も、

            やはりいつも身だしなみが整っていて

            お洒落なトレンチコートや上品なベージュ系の

            素敵なお洋服で菫埜にご来店下さり、こんな田舎で

            一瞬、え?ここはパリですか?と錯覚するくらい

            際立って上品で、また、心やさしく内面も美しく

            多忙なご主人様をいつも支えていらっしゃる、

            本当にパーフェクトな女性なのです。

             

             

             

            まるでウエディングみたいな

            本当にきれいな白バラのアレンジでした。

             

            こんな素敵なお仕事をさせていただき、

            どうもありがとうございました!